明日からナンパ成功率80%!【〜元チャラ男が教える極秘ナンパ術〜】


ナンパなんてなかなか成功しない!!!

そもそもナンパなんてものは成功しないと思って挑むことが大切です。

毎回ナンパするたびに一喜一憂している暇はありません。

“数撃ちゃ当たる

なんです。

ただ、回数を重ねる度にスキルやトークに磨きがかかり、

成功率は上がります。

 

そこで、今回は兵庫県神戸三宮(かわいい子が多い)で成功率98%の私が

ナンパで成功する確率がグン!と上がるコツを伝授します。

ナンパ成功率90%勝ち組オトコのナンパ術【5つの心得】

 

心得①並走は基本

声をかけるときに、女の子の進行方向を妨げるような立ち位置はNGです。

単純に相手にとって「邪魔」なイメージでしかなくなることと、

止めてしまうことで周りから「あの子、ナンパされている」と見られていることに気づくと

周りを気にしてOKも出しづらくなります。声をかけてから100メートルぐらいは

並走で移動してあげることで女の子も返事しやすくなるんです。

 

心得②変に面白くする必要はない

インパクトが大事だから面白く!!なんて意気込んでいる方も多いと思いますが、

普通でいいです(笑)「こんにちは。何してる?忙しい?」みたいな感じで。

ただ、第一印象は大切で、まずキャッチやスカウトでないことをアピールします。

ただ、女の子からすると「じゃあ何で声かけてきたの?」と理由が気になります。

女の子はロマンチストで運命の出会いを求めていたりもするので、

ぼくはよく「本当にただの一目惚れで声をかけないと後悔すると思った」で番号GETしてました。

 

心得③下心は出さない

その場でデートにもっていきたい人も多いかと思いますが、確実なのは、

その日は番号だけを聞いて終わらせます。

女性側に予定があれば、しつこくいけばいくほど迷惑な印象をあたえてしまいます。

これをぼくはまき網漁法と言ってますが、ナンパする日はナンパだけ。

番号だけをGETして、メール・LINEで親密度を上げて次に会うときまでにLOVE度をあげる作戦です。

ガツガツしないことで相手にも好印象を与えますし、相手に恐怖心も与えません。

逆の立場に立ったときに初対面の人間についていくのって怖いですよね。

なので、あえてその場は去ります!!

その後のコツはまた別記事で書きます。

 

心得④あくまで純粋を演じきる

人生で初めてナンパをしました。どうしていいかわかりませんが、声をかけないで後悔したくなかったというオトコを演じます。

「おいっす♪何してんの?」みたいな感じよりも

「本当にすみません…どうしても…」の方が印象もいいですよね。

ナンパ中はあなたは俳優です。演じきることが大切です。

 

心得⑤事前に勉強をする

最近女の子の間で流行っているキャラクターや化粧品、ブランドなど。

知っているだけで「それって〇〇ですよね」と話を弾ませることができます。

注意する点は、会話が弾んだとしても「元カノが持ってて…や女友達が…」よりも

妹が、姉がの方がチャラくないイメージを植え付けることが出来ます。

NETで勉強するもよし、雑誌を立ち読みするもよし。

ぼくは周りの女友達から情報を得ていました。

 

終わりに

ナンパといえど紳士がモテるのは、まるわかりです。

並走していても、「段差あるから!」とかさりげなく言えるだけで好感度はUP。

相手に対して絶対に恥ずかしい様なことはしない。

相手を優先し、しつこく行かない。

結構簡単なことですし、うまくなればなるほど美味しい思いができますよ♡

 

また番号GET後のコツは別記事で書きますね。