一目惚れの女性(男性)を口説く伝説で誰でもできる方法


一目惚れの女性とお近づきになり(口説き)たい!!

男女問わず、街中やフラッと入ったカフェ、仕事中にいつも挨拶する受付の女性、
いつも行く美容院のスタイリスト、よく同じ電車で一緒の時間・一緒の車両。

たくさんの場所で「一目惚れ」ってありますよね。

一目惚れをするタイミングは人それぞれだと思います。

  • 外見がどストライクな人に出会う
  • 老人に親切にしている可愛げな女の子
  • いつも同じ電車でキッリとスーツできまってる男性
  • カフェでなんとなく座った席の隣の人インテリ男子
  • 居酒屋で飲んでいたら、あとから入ってきた笑顔がかわいい女性二人組

外見に惚れる・仕草に惚れる・人柄に惚れる・笑顔に惚れる。様々です。

 

アンケート「一目惚れをしたことがある?」

Q:一目惚れをしたことがある?
・男性の回答 YES:78% NO:22%
・女性の回答 YES:62% NO:38%

(参照:https://www.value-press.com/pressrelease/149627)

街ですれ違っただけの人に、その日偶然居合わせた店で出会った人に、初めて出会ったその瞬間に相手に惹かれてしまう「一目惚れ」。

経験が無い人にとっては小説やドラマの世界でしかありえない存在ですが、

今回実施したアンケートの結果では、意外にも男女ともに過半数が実際に一目惚れをしたことがあると解答をしています。

世の中のほとんどの人が経験がある「一目惚れ」

ただ、その後「声をかける」「接点をとる」「連絡先を渡す」などの行動をする人はほとんどいません。

ただただ後悔して終わる経験なんですよね。

 

一目惚れで終わらない為に

私も一目惚れをしたことはもちろんあります。何度もあります。

街中、カフェ、ヨドバシカメラ、アパレル店員、美容院のアシスタント、仕事の取引先の人。

一目惚れの経験がある人はわかると思いますが、一目惚れしたその日って1日中その人のことが頭から離れませんよね。

「もしあの人と話せたら…。」
「あの人と仲良くなって付き合えたら…。」
「あの人の私服ってどんな服装だろう…。」

どストライクの人なら2〜3日引っ張ってしまうこともありますよね。

「あの時に話かけておけば…」
「あの時名刺渡しとけば…」
「あの時に連絡先を聞いとけば…」

私も多々あります。後悔しまくります。もちろん声をかけれなかった環境もあります。(仕事中とか…笑)

でも、もし一目惚れから恋愛に発展できたら。と思いませんか?

そんなあなたに一目惚れした相手を口説く秘伝の技をお伝えしたいと思います。

 

一目惚れした相手を口説く方法

それはもうシンプルなものです。

声をかける。それだけです。

「一目惚れしました!本気で一目惚れしました!」

これだけです。

そんな簡単なこと?と思うかもしれません。

実際、「一目惚れしました」で確実に口説けるわけではありません。

ただ、冒頭でも述べましたが、一目惚れをする人は多いですが、その後の行動を起こす人はかなり少ないんです。

要するに、一目惚れをされる人も、されることはあっても声をかけられることは少ないんです。

声をかけてくる人はインパクトがあり、(一目惚れをされる人の)非日常のギャップが生まれます。

相手にとってあなたの印象は残るわけです。残りまくるわけです。

結果、どうなるかはわかりません。

ただ、ただなぜ声をかけないといけないかと言うと、

声をかけることで、仮に断られても後悔はしませんし、吹っ切れることができます。

後悔をするぐらいなら、行動にうつせ!です。

もしそこで出会いが生まれたらラッキーぐらいの確率が一目惚れからの恋愛です。

ハードルが高そうに思えた一目惚れからの恋愛ですが、実はみんながハードルが高いと思うからこそ低くなっているんです。

一目惚れをした際は、ぜひ試してみてください。

最初の1回は緊張するかもしれませんが、1歩踏み出せばすぐに慣れれます♡

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA