カップルの理想の身長差は〇〇センチ♡←出来ない場合はこうっ!!!!

カップルで理想の身長差はどれくらい???

 

昔から言われている“理想の身長差は15センチ”だそうで、耳にしたことが

ある方も多いかと思います。

 

なんの根拠もない数値ですが、なんとなく“ちょうど良さそうですよね”

その“ちょうどいい身長差”を目指して、高めのヒールをはく女性がいたり、

シークレットブーツで少し背伸びする男性がいたり…

なんとか理想の身長差になるよう努力されている方もいらっしゃるのではないのでしょうか?

でも本当に15センチが理想なんでしょうか???

そんなことありません!!

 

最近twitter発信で

“キスしやすい身長差12センチ、理想のカップル身長差15センチ、セックスしやすい身長差22センチ、

ぎゅっとしやすい身長差32センチ、そんなことよりも心の距離が0センチだったらいいな”

 

なんてフレーズが拡散されました。

その他にも、“なでなでしたい身長は16センチ”“抱きしめやすい身長は20センチ”パターンも。

自分の身長に足したり引いたりして理想の身長を弾き出して楽しむ趣旨のハッシュタグも人気なのだとか。

彼氏彼女の身長差って、やっぱりみんな気になるものなんですね♪

 

カップルの身長差の理想は色々と言われますけれど、

それぞれの身長差できることと、ちょっと難しいことがあることを、冒頭の言葉はよく説明していると思います。

一般的な理想の身長でなくてもきっと、彼とあなたの身長差だからこそできる、

お気に入りのポジションもきっとありますよね。

シチュエーション別に、この身長ならこれ!という、キュンとするポジションが必ずあるのです。

 

ハグをする時

 

ハグをするときを考えてみましょう。

しっかりと抱き合いやすい理想の身長差は20センチくらいだと言われています。

腕の位置や顔の位置が、邪魔にならず遠からず「ちょうどいい」感があるのですね。

 

では、身長差が20センチよりも少ない場合はどうでしょう。

身長差が少ないと、抱き合ったときに顔と顔がとても近くなります。

お互いの息づかいが耳のそばで聞こえるハグはドキドキ感満載。♡

 

女性の方から男性の髪に指を入れて、頭を抱くようにするのもいいですよね。

25センチくらいの身長差なら、

後ろからハグをして女性の頭に顎を乗せる憧れのポジションがバッチリ決まります。

女性が抱きついて男性の胸に顔を埋めるスタイルのハグなら、30センチ以上の身長差が理想です。

 

立ったままそのスタイルができるのは、身長差“大”のカップルならではですよね。

どのポジションでもすっぽり包まれる感じも魅力です。

 

並んで歩く時

 

二人で並んであるく時には、15センチくらいの身長差を理想とする人が多いようです。

ヒールをはいてもまだ少し男性の方が高い身長差は、確かにバランスの良い身長差ですね。

後ろ姿も決まりそうです。♡

 

それ以外の身長差では、例えば、15センチよりも身長差が少ない場合には、

手を繋ぎやすいことや、顔の位置が近いことがメリットになります。

会話がしやすいですし、耳に息を吹き掛ける、肩に頭をもたれさせるなんてこともさりげなくできる身長差です。

20センチの身長差なら、腕を組んだり、肩を抱くポジションが不自然になりません。

 

身長差が少ないと、「肩を抱く」が「肩を組む」になってしまいますから、

意外とデリケートなのですよね。30センチの身長差があれば、

高めのヒールを履いても余裕で男性から肩や腰を抱かれて歩くことができてしまいます。

 

キスをする時

 

 

キスをするのに理想的な身長差は12センチだという説がありますね。

軽く上を向くヒールをはいた女性に対して男性が首をかしげてするキスを三角比的に検証すると、

確かに12センチ程度がキスをしやすい身長差だという結果になるのだそうです。

 

身長差が10センチや15センチではいけないのかというと、全くそんなことはありません。

10センチの身長差は、並んでいるときや相手を振り向かせたときに、不意打ちで頬や唇にキスをするのにちょうどいいですし、

15センチあれば、女性が軽く背伸びをしてキスをするの、漫画やドラマでよく見るアレが実現できます。

 

20センチ以上の身長差があれば楽々できるおでこや後頭部、頭のてっぺんへの軽いキスは、

映画のようで憧れですよね。♡

 

頭をなでられる/なでる時

 

 

頭を撫でてもらうのにちょうどいい身長差は15センチです。

男性の目線よりほんの少し下に頭がきて、よ〜しよ〜し、という感じでしょうか。

頭にぽんっと手を置かれるのは、「可愛がられている」感じがしていいですよね。

 

20センチくらい身長差があって上の方から大きな手をおかれるのも、

頼れる感じや安心感にときめいてしまいまうシチュエーションです。

彼女からいい子いい子してもらうのも、男性はよろこぶものです。♡

 

もしも、身長差が10センチ以下のカップルであれば、たまには女性の方からさりげなく頭を撫でてあげるのもいいですね。

身長差が大きいカップルなら、男性にしゃがんでもらって上から頭を撫でてあげるのが、萌え度が高くていいのじゃないでしょうか。

 

まとめ

 

いかがでしたか?「理想の身長差」とひとくくりに括っても、すべてにおいて万能な身長差も、

ましてや何もかもが身長のせいで台無しという身長差もありません。

 

理想の身長差に当てはまらないからといって、

悩んだり悔やんだりしないでいいのです。

 

相手とできるだけ近づきたい気持ちや、触れあいたいと思う気持ちで過ごしていたら、

いつのまにか、キスもハグも「私たちのベストはこれ」というやり方が出来上がっていくものだと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA