出会いがない女性の【週末の予定が急激に充実】した理由

もうすぐ30歳目前で焦り出すお年頃

K子
こんにちは。次の誕生日で28歳になるアラサー女子、K子です。彼氏無し、出会い無し、諦めモードのこじらせガールでした。

 

大学時代はコンパや、学内での出会い、イベントに参加した出会い、バイト先での出会い、紹介等たくさんの出会いがあり、それなりに男性問題で困ることもなく、

社会人になればもっともっと人脈も広がり、学生時代よりもっと出会いがあって理想の男性と出会い、趣味の旅行にたくさん行って、プロポーズされて結婚…と夢と希望を抱いて社会人になりました。

 

現実の厳しさを知るも目を背ける日々

社会人になって気づけば6年。毎日仕事に追われ、想像していた以上に遊びに行くこともできない日々。

朝からメイクをして、会社に行き、気づけば退社時間で家に帰ってご飯を食べて寝る。

社会人になりたては仕事が楽しくて、周りから評価されることが嬉しくて、ひたすら仕事に没頭していました。そして気づけば私の日常には

K子
どこに潤いが!?怒

 

飲みにくと言えば、たまに後輩や先輩、同僚と会社や仕事の愚痴を吐きに行く程度でドキドキするようなこともない。あとは会社の忘年会や新年会、達成会などの業務的飲み会のみでもちろんトキメキなんてない。

たまに行く女友達とのご飯でも「出会いないよなー」「彼氏欲しいなー」「でも理想の男ってなかなかいないよね」と男側のせいにして、傷のなめ合いをする食事会。

それでも「まだ若いし」「女性の先輩もまだ独身」「学生時代はそれなりにモテたし」と思って現実に目を向けず、周りを見て安心していたのに、気づけば安心できない年齢に…。

 

男性に相談して男性目線の意見をもらう

女性に詳しい上に、社会人になってからも女性に困っていない男性の先輩に相談をしてみました。

K子
あたしには何故彼氏ができないのでしょうか?
先輩
んー、でもK子ええ女やーん?
K子
そうなんですよ!!私いい女なんですよ!なんででしょう?
先輩
単純に受け身すぎるんやろ!単純に。
K子
受け身?いや、出会い求めてますよ!!
先輩
じゃあナンパしてる?好みの人いたら声かけてる?おれはとりあえず声かけるで?何か起こるかもしれんから!

先輩が女性のネタに困らないのは影でそれぐらい努力をしているからだと初めて知りました。先輩と比べると全く行動していないに等しい自分。

 

K子
そりゃ彼氏できないな!そりゃ出会いないなー…。でも何からしたらいいでしょう?先輩みたいに容量良くないんで、仕事にも追われてなかなか時間なんて無いですよ。
先輩
いくらでも方法はあるけどなー?ナンパ・携帯・紹介…かな?

 

実際に行動してみた結果

とりあえずやってみないとわからないと思った私は、実際に先輩に言われたとおりに行動することにしました。

すると行動を始めたのが火曜日で、同じ週の金曜日には1つ年下のイベントコンサルタントの男性と食事に行くことになり、日曜日には同い年の不動産で働く男性と食事の約束が入り、翌週の水曜日には3つ年上の自営業の人と食事に行く予定、金曜日には1つ年上のカメラアシスタントの男性との約束が入りました。

よくよく考えてみると、全く知らない男性と二人っきりで食事に行くことが5年ぶりぐらい…。ブランクがありすぎる私は学生時代のような感覚もないまま食事に行った結果、知らないうちにこじらせていた私は失敗ばかり。

しかし、経験すればするほど昔の感覚を思い出し、普通に話ができるようになりました。

行動した結果…出会いはいくらでもあったことがわかった♡

 

行動した結果、気づいた失敗

社会人になってから知らぬ間に社会人の生活に慣れすぎて、男性とのトキメキみたいなものに触れることがなく、恋愛未経験者のようになっていることに気づきました。そりゃ5〜6年そんなことが無ければ忘れますよね。

結果、知らない間に「男性はこんな感じだ」という、わけのわからないイメージが確立されていて、最初に会った年下男性には

K子
え?女子なの?なんでそんなに奥手なの?もっとグイグイ来るべきじゃないの?

 

と言ってみたり…二人目の同い年の男性には、

K子
そのガツガツ感は嫌いじゃないけど、自分好きすぎて無理。もうちょっと相手のこと考えてみよう。

 

と言ってしまったり…で三人目ぐらいから少しずつ女性として立ち振舞、話す内容もわかってきたりと、

K子
(自分で知らない間にこじらせてたなー)

 

って反省しました。こんなことならもっと早くから行動しておけばここまでこじらすことも無かったんだなって。

 

俄然、出会いが増えた3つの方法

ナンパ

先輩に言われたとおりに、平日の仕事中のランチタイムで気になる人がいればメモにLINEのIDを記載して渡してみたり、以前から気になっていた飲食のスタッフさんに渡してみたり、営業先の営業マンにもこっそり渡してみたりしました。

ナンパの結果

1週間で5人の人をナンパした結果、2人の男性から連絡が来ました。二人共食事に行きましたが、友達としてはとてもいい人でしたが彼氏としては少し違う気がしたので今は男友達として分類しています。

携帯

携帯とは何のことかと思ったのですが、マッチングサイトでした。先輩にすすめられたのが「マリッシュ」です。携帯のマッチングサイトに精通した先輩いわく、マリッシュが1番女性でも楽しめそうという理由でした。

早速登録してみました。最初に自分のプロフィールを登録するのですが、

  • 身長
  • 体型
  • 血液型
  • 出身地
  • 職種
  • 学歴
  • 年収
  • 休日
  • 兄弟姉妹
  • 国籍
  • 話せる言葉
  • 子供の有無
  • 結婚に対する意思
  • 家事・育児
  • 出会うまでの希望
  • 初回デート費用
  • 性格・タイプ
  • 社交性
  • 同居人
  • お酒
  • タバコ
  • 好きなこと・趣味

までが基本的なプロフィールです。そしてここからが特別プロフィールと言われ、

  • 利用目的
  • お住まい
  • 恋人いない歴
  • 料理のレベルは?
  • 体質は?
  • 職業名
  • ギャンブル好き?
  • 好きなブランド
  • 今まで付き合った人数
  • 引っ越しは可能?
  • 結婚式の希望?
  • 有名人で誰に似てる?
  • 好きな本・映画ベスト3
  • 子供は欲しい?
  • 結婚後の仕事の希望は?

 とディープな質問まであります。全部入力しないといけないわけではありませんので2,3分で終わります♪

あとはフリーコメントとプロフィール写真or動画です。(←ここが斬新)

写真はイメージできますが、動画でも可能ということで女性からすると「詐欺れない!!」と思ったのですが、それは男性も同じなのでよりリアルな情報を得ることができるので楽しいですね♪

あとはとにかく良さそうな人を探して「いいね!」を送るだけでした。送った「いいね!」に対して「お返しのいいね!」があればマッチング終了で、あとはLINEでもなんでも連絡可能です。

また、逆に「いいね!」された人でいい人がいれば「お返しのいいね!」で連絡をとることができました。

しかも先輩が言っていたとおり、女性の需要が高くて、モテモテな気分♡

連絡を取り合った人数は正直わからないぐらい多かったです。

携帯の結果

気になった人は食事に行く約束をして、1ヶ月で14人の男性と食事やデートに行きました。その中で彼氏までいかなかった男友達が4人、そして1人と男性とお付き合いすることになりました!

お付き合いに至った男性は私から「いいね!」した男性で顔が好みでした。また、連絡を取り合って2週間でデートにいったのですが、強引に引っ張ってくれるのに、身体目的ではなくて、楽しいことに強引といった感じ。デートも「〇〇に行こう!」「〇〇を見に連れていく!」といったワクワクさせてくれる男性でさらに惹かれました。

紹介

とにかく、紹介してくれそうな友達・先輩に声をかけ(後輩に頼むのは少しプライドが邪魔しましたw)食事の機会をセッティングしてもらいました。

紹介の結果

元バイト先の先輩からの紹介が1人、女友達からの紹介が1人と計2人と食事をしました。2人共最初は紹介してもらった人も同席してもらい、女友達の方はその場で「この人はないな…」と思ったのでただの飲み会に。

先輩に紹介してもらった人は後日2人で飲みに行くことになりました。お互いにお酒が好きなこともあって話は弾み、向こうは好意を持ってくれたようでしたが、私的にはウジウジしていて気に食わなかったので、お友達止まりになりました。

 

行動した結果

今回は携帯で彼氏をゲットすることができましたが、正直携帯が1番楽でした。仕事中でも家でも簡単に彼氏候補を探すことができて、実際に彼氏ができて…なんて便利な世の中なんだ…と。

そして、先輩が言うように思っているだけで待っていてもダメです。

行動してみると本当にたくさんの出会いがあって、自分が受け身なことに気づきました。

先輩
出来ることやってから文句言いなさい。

 

という言葉が本当に心に刺さりました。

そして彼氏ができた私は毎日が楽しくて楽しくて…(よだれ)休日も同じなので、「次の休日はどこに連れて行ってくれるのかなー」「次は私が提案してみようかなー」とか考えるだけでニヤニヤしてしまう、久しぶりの潤いある日々に浸っております。

そして、このままいい関係を続けることができれば結婚も見えてくるな…♡と。

 

出会いが起きる行動<番外編>

実は、先輩に言われたこと以外にも自分なりに考えて行動してみました。結果はあんまりでしたが、面白いものだったので紹介しておきます。

私はこの<番外編>で彼氏はできませんでしたが、あなたならできるかもしれませんので知っておいて損はないかもしれません♪

携帯2

マリッシュと似たマッチングサイトですがタップル誕生というサイトも利用してみました。

仕組みはほとんどマリッシュと同様ですが、動画はありません。代わりにネームバリューはあります。AneCanでも一度紹介されていて、女性誌にもよく広告がでていたので知っていました。

こちらでもマリッシュほどではないものの女性はモテモテで、たくさんの人と連絡をとることができました。

ただ、だいぶ後から登録したこともあって連絡をとったものの、その前に彼氏ができてしまったので終わってしまいました。けど、こちらもなかなかオススメです。

何よりも携帯は楽!!笑

著作者: Vive La Palestina

クラブに行く

もう遅いかな…と思いつつも久しぶりにクラブに足を運んでみました。私と同じらいの年齢の女性もちらほら。何なら私よりもはるかに上のアラフォー女性と思われる女性もいました。

ちょこちょこ声をかけてくれる男性もいたのですが、やっぱりチャラい。雰囲気もあるかもしれませんが発する言葉が一言一句信用できない(笑)

若い子がいる中で「私みたいな女に声をかけてくるんだ…」と少し喜びもあったものの、やっぱりこの歳でチャラい人と付き合うのは抵抗がありました。

結果、何もなくただ音楽を楽しんでお酒を飲んで、純粋にクラブに浸って帰宅。

クラブの結果

やっぱりチャラい人ばかりで、身体目的が多いと感じたので収穫無し!!

看板を持って街中に立つ

これは友達とおもしろ半分で試してみた企画ですが、「彼氏になってくれる人募集!」と書いた紙を持って街中に立ってみるという企画。

※絵はイメージです

街中で彼氏候補をヒッチハイクというタイトルでやってみました。

なかなか寄ってくる人がいなかったのですが、1人くると2人、3人と勢いで来てくれる人が。

来てくれた人には一緒にチェキで撮影してもらい、その写真に連絡先を書いてもらって退散してもらう。その後、私が見て気になる人に連絡するというものです(笑)

個人情報もへったくれもないこの素人ならではの企画www

写真を撮ってもらうのは、私がどんな顔か思い出せるようにするためです。また、遊びで終わらないように写真を撮る前に本当にちゃんと付き合う可能性があるのか確認してから撮影しました。

中には冷やかしっぽい人もいてお断りもしました。

ヒッチハイクの結果

半日で6人(内1人お断り)の男性が来てくださりました!奇跡!!!結局連絡をしたのは1人だけでしたが、連絡をとりあっているうちにタップル誕生同様に彼氏ができたので連絡をとることを辞めました(笑)

街中で彼氏候補のヒッチハイクは、企画としては面白かったですが、地域性もあるので1日誰も来ないことも全然ありえます。

なのでメンタルが弱い方はオススメしません。来なくても笑ってネタにできるぐらいの根性が必要です(笑)

 

アラサー女性でも焦る必要はない

まだまだできることはたくさんあって、行動してみると意外とすぐに彼氏が見つかるかもしれません。

やっぱり女性の夢に結婚は欠かせないですよね。結婚するためにはまず彼氏です。

彼氏をつくるためにはまず出会いです♪

ぜひあたしのように試してみて理想の彼氏を見つけて結婚への1歩を踏み出しましょう♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA