明日から理想の彼女になるために!!【素敵女子の10つの条件】

男性から見た理想の彼女って?

どの時代にも男女共に理想の男性像・女性像ってありますよね。

外見重視な人、内面重視な人、欲張りでどっちも求める人。

女性が思っている理想の女性像と男性から見た理想の女性像は意外と違っていたりします。

女性だって男性にモテたいですし、気になる男性に好かれたいですよね。

完全に理想の彼女になることは難しくても、近づく努力をして損はありません。男性は自分のために努力してくれる女性を好む傾向があります。

しかし、目指す理想の女性が、男性にとって理想でなければムダな努力になってしまいます。

そこで、今回は男性目線の理想の女性像をお伝えしたいと思います。あなたが思う理想の女性と間違いがないか確認してみましょう。

 

外見の3ヶ条

見た目の良さ

著作者: Jack Wu’s Photos 吳泊峻

第一印象はやはり大切。

一言で美しいといっても人によって変わりますが、基本的には目鼻立ちがしっかりしていて、小顔な女性が一般的な美人といえるでしょう。

また、女子は普段メイクで変えることができますが、そういった意味では「スッピンのきれいさ」を望まれてもいます。

結婚を考えたり、長い期間付き合うと、スッピンでいる時間も増えますが、スッピン時に彼にいかにかわいい・キレイと思わせれるかが重要です。

スタイルの良さ

これは男性からの視点ならではというところもあるでしょうが、やはりスタイルが良いというのも重要度が高いです。

写真の3人の女性の場合、右もしくは真ん中の女性が好まれやすい体型といえますが、いわゆる「ボン、キュッ、ボン」が理想とされがちですが最近はとくに胸について、大きさよりも形といった、巨乳過ぎるよりはきれいな形の胸が好まれる傾向にあるようです。

また、女子からするといかに痩せておくかが勝負と思っていそうですが、適度に肉がついているくらいの方が安心する考えの男子が多いのです。

細すぎず、太すぎず、細い寄りの体型なのに女性特有のやわらかさを持ち合わせた体型が理想とされます。

このあたりは女子の意識と男子の好みとの間で差があります。データによると身長156cm・体重46kgだそうです。

センスがいい

女子なら誰でもオシャレには気を遣っているでしょうが、男性目線からもある程度のセンスがあった方がいいとされています。

一緒に街を歩いてデートしているときに、隣に歩くのがかわいくてスタイルが良くてオシャレで…。

これだけで大抵の男は満足しちゃうでしょう。

しかし、「オシャレ=流行」は間違いであることは知っておきましょう。

体型や髪型、持ち前の雰囲気によって合う合わないはあります。自分にあったファッションをすることが重要で、オシャレへの道です。

 

内面の4ヶ条

性格が良い

性格については、一言でいうと良い方がいいに決まっていますね。

具体的には思いやりがあることが一つあげられます。

優しくて気が利いてくれる女性が支持されるのは、昔からずっと変わらないですね。

いわゆる「おしとやかな」雰囲気。気配り上手な女子は、世の男性から人気があります。

また、男が何かやらかしてもちゃんと許してくれる存在は、本当に感謝されます。

かといって、世の男性は図に乗らないように。

 

明るい

やはり暗い性格よりも明るい性格の方が好まれますね。

男性がイライラしていても、好きな女性が常に明るく接してくれると、たちまち元気が出てしまうもの。男は単純な生き物なのです。

落ち込んでいても笑顔で励ましてくれれば男性はつられて元気になります。

また、笑顔がかわいいというのもそうです。常に一緒にいるときに笑顔でいてくれると、男性もも笑顔に癒されます。

口角を上げる練習をしていれば、自然と印象のいい顔になります♪意識してみましょう。

共通の趣味がある

デートのときに、共通の趣味で盛り上がれると楽しいですね。

お互い野球やサッカーなどが好きならば、一緒にスポーツ観戦したり、男子が競技に打ち込んでいるのを彼女が応援しに来てくれたり。

また、一緒に映画やライブを見に行ったり、旅行に行ったりと何かお互いがテンションあがるものを持っておくとよいですね。

男子から気軽に誘って、彼女が快く応じてくれると、嬉しいものです。

あらゆる趣味に対応できるように多趣味で興味があるものは積極的に体験しに行ってみましょう。

守ってあげたい

強い雰囲気の女子は同性からは姉御肌として人気がありますが、異性からは少し気弱なくらいの存在がモテます。

男子に「守ってあげたい」という気を抱かせるような、健気な雰囲気の女子が好まれるようです。

素直で、一途で、かわいげがあるといったところが重要なエッセンスとなってきます。

男は頼りにされることに喜びと優越感を感じる生き物です。

「男の助けなんていらない」と言う女性もたくましくカッコいいですが、男性は近づきがたい存在になってしまうので、たまには弱いトコロを見せるのがコツです。

 

スキル3ヶ条

お料理上手

やはり女子には手づくりの料理を食べさせてもらいたいもの。

慣れ不慣れはありますが、一生懸命作ってくれたものはおふくろの味とはまた違って、凝ってなくても愛情が伝わるものが好まれます。

もちろん美味しい料理の方がいいことは言わずもがな(笑)

実家暮らしや一人暮らしをしているうちに練習をして技術を磨いておきましょう。

話を聞いてくれる

話し好きな男性は特に、話を聞いてくれる女子には弱いです。

社会の波にもまれたストレスや、日々の小さなストレスまで。男性は女性よりもメンタルが弱いもので無意識にストレスが溜まっていることがあります。

女性にしか言えない愚痴もたくさんあります。そんなときに聞き上手な女子はもてますね。

また、男性は褒められたい生き物です。「おれはこれだけ頑張った!」「こんなに僕は努力している」といっった話はつまらない話でも親身になって聞いて、褒めてあげると男性は喜びます。

しつこ過ぎない

連絡をとるのは愛情表現の一種ですが、あまりに過度な連絡は敬遠されます。

また束縛されるのも嫌う男性が多いので、しつこ過ぎない女子が好まれる傾向にあります。

「朝晩は最低でも1回ずつ連絡する」や「1日最低1回は連絡をとる」「寝る前の5分だけ電話する」など最低ラインを決めておくようにしましょう。

なるべく強制は避けることをオススメします。それよりも男性が連絡したいと思わせれるように努力している女性の方が魅力的です。

理想の女性を探すならこちら 

 

 

女性目線の理想の男性像はこちら

%ef%bc%92%ef%bc%91

→【明日から理想の彼氏になるために!!【モテ男子の10条件】

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA