「うわ…(引)」初ベットインで男性がひいてしまう女性のムダ毛

(えー、超生えてるー・・・)

もし仮に、あなたが気になる男性と、せっかくいい雰囲気になって、急にホテルに行く流れになったとしても自信はありますか?いつも身体は入念にケアしてますか?

男性はあなたが思っている以上にあなたのことを見ていますよ。「意外と毛深いな」とか「お肌ツルツルだな(カサカサだな)」、「眉毛繋がりそう…」とか。見ていないようで見ているのが男性。特に最近の若い世代の男性は、女性よりも美意識が高いので要注意!

もし、自信がないのであれば、今回お伝えする部分は徹底してケアされた方が、まんがいちにも安心です。

 

男性が「ココだけは無理」と嫌がるムダ毛 ワースト5

 

ワースト5位:指の毛

5fb19ac1-31a0-4827-b7d8-6b4bd34b72f3

  • 「なんだか惜しい感じがした」26歳:カメラマン
  • 「たくましさを感じた(笑)」29歳:建築業

男性が意外としっかり見ていることがわかる回答でもありますが、真相は「女性の手は男と違って細くキレイな手であって欲しい」という願望が込められているようです。

どれだけ白く、細く、長い手先でも毛がボーボーであれば全てをムダにしてしまうのが指毛です。入浴中にサクッと処理できる部分ですので、こまめにケアしましょう。

 

ワースト4位:アンダーヘア

woman shave her crotch
  • 「ん?ジャングル?ギャランドゥ?」24歳:営業マン
  • 「え?カットしろってこと?」28歳:美容師

やはり、ベットインしてしまったら見られないわけにはいかないアンダーヘア。「さあ!これから」のタイミングでショーツを脱いだときにモッサリ出てきてしまっては男性も「・・・。」

少しセルフで処理はし辛い部分ではありますので、長さを整えるや、形を少しだけでも整えるぐらいはこまめにしておいていいかと思います。

 

ワースト3位:脇の毛

mudage

  • 「吊革を持っているキレイな人がボーボーなのを見た時女性として見れなくなった」25歳:税理士
  • 「冬に油断していたのがわかるぐらいの量とニオイだった」29歳:営業
  • 「二の腕と身体を固定したいと思いました」33歳:不動産

やはり、男性からすると生えていてほしくない部分なようですね。キレイな女性でさえ女性として認識されなくなる破壊力。しかも、冬のように厚手・長袖が多くなるとムダ毛にごまかしが効く!とお思いのあなた。大間違いですよ。

特にワキ毛は、蒸れやすい部分でもあるので量が多くなり、厚着していると、見た目だけでなく異臭が発生する可能性もあります。

なるべく季節関係なく処理することをオススメします。

 

ワースト2位:ヒゲ・口周り

shutterstock_437577856
  • 「キスする瞬間に、お…おじさん!?って思いました」27歳:コンビニ経営
  • 「言っていいのか悪いのかわからなくて…」33歳:弁護士
  • 「5枚刃をオススメしたかった。ぼくより生えていた」23歳:中学教師

じっくり見つめ合う雰囲気になったときにふいにバレるヒゲ。実際ヒゲまでは行きませんが、うぶ毛が濃い人だと気付かれてしまいがち。口周りは本当にがっかりされがちなので、お手入れもしやすい部分ですので、毎日チェックしたほうが良さそうですね。

特に注意したいのは、化粧が比較的濃い人は、ファンデーションがうぶ毛にのってしまい目立ちやすくなるので要注意です。

 

ワースト1位:全身のチクチク

  • 「全身にオトコのヒゲが生えているのかと思った」35歳:自営業
  • 「どこを触れてもチクチクして痛い…」29歳:銀行員
  • 「抱きつくのが少し辛い」31歳:営業
  • 「ツルツルじゃない女は男!」24歳:ホスト

男性はやはりツルツルした女性を好みます。特に、初めてのベットインともなると、肌と肌を合わせたときの肌感覚がとても重要ですので、肌のコンディションを整えておく必要があります。

何よりも、男性側もムダ毛処理に関しては、付き合ってから長いカップルでさえ言いづらいことです。

もし、仮に予想できない流れで気になる彼とあなたが初のベットインなんてことになった場合は、素直に「まさか今日こんな関係になれるなんて思っていなかったから」と自分から告げるのが吉です。

また、全身のムダ毛処理ともなると、腕や足はセルフケアができても、背中や手が届かないところ、下腹部あたりはデリケートで難しいです。また、どうしても毛を剃ることで肌にダメージを与えてしまい、毛は無いものの肌はガサガサなんて悪循環も女性ならよくあることです。

正直、脱毛をオススメしたい

  • 毛深いと自覚のある人
  • 肌が弱い人
  • めんどくさがりな人

こういった人は脱毛に通う方が断然いいです。毛深い人は、脱毛をすることでもちろん毛はなくなりますし、今後生えてきても徐々に薄くなり、最終的には生えてこないツルツルボディになります。

肌が弱い人も、肌が荒れてしまっては毛がないもののガサガサで男性にいい印象はあたえません。なにより、肌が荒れすぎてから脱毛に行っても、「肌荒れの部分は治るまで施術できない」なんてこともよくある話です。早めに相談に行くことをオススメ致します。

めんどくさがりな人は、予想外な流れで「処理してない…」なんて経験も人一倍あるのではないでしょうか。そんな人は1番もったいないので、脱毛で生えてこない身体づくりをオススメしたいです。

 

さいごに

本当にモテる身体づくりは大変だなとつくづく思います。しかし、男性としては付き合う彼女、その後の結婚を考える女性、ともにツルツルボディな女性を望まれます。「ボーボーがいい」なんて男性がいればいいですが、相当マニアックで男性でもほんの一握り。かなりマニアックな性癖をお持ちの男性しかいないと思います。

ぜひともあなたが少しでもチャンスを逃さないツルツルボディになり、いつでもチャンスをものにできる女性になることを祈っております♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA