【女性専用】仕事や日々のストレスや疲れから現実逃避する旅

日々戦うストレス社会に限界

社会で働く女性にはたくさんの悩みが降り注ぎます。

しかし、その悩みも現代の日本社会が変わるか、あなた自信が生まれ変わるぐらいでないと解決しそうにないような悩みばかり。

仕事の日々による疲労・ストレス

日々の仕事による疲労。また癒される間もなく出社し、学生時代のような楽しいこともなく眠りにつくサイクル。

休日は疲れを癒やすために1日中家にいても気づけば無意識に仕事のことを考えてしまい、精神的にしんどくなってしまう。また、無意識に仕事に追われていた自分に気付き、更にストレスと感じる日々。

社会という組織の人間関係

日本人は1人で行動することを極力避けたがる生き物です。

トイレに行くにしても、喫煙に行くにしても、ランチにいくにしても、何をするにも誰かを誘います。

そしてその輪からはずれようとすると異端として扱われる環境。言わば弱い人間が集まって強がることしかできない人間です。

それは、会社であれ、友達であれ一緒です。そんな人達に気を遣い、食べたくないランチを食べ、共感してもないのにしているフリをし、楽しくないのに楽しいフリをしないといけない。

そんな人間関係に気づけばストレスを感じてしまい、誰も自分のことを知らない1人でいれる場所を探す日々。

欅坂46のサイレントマジョリティーを聞き入る

君は君らしく生きて行く自由があるんだ
大人たちに支配されるな
初めから そうあきらめてしまったら
僕らは何のために生まれたのか?
夢を見ることは時には孤独にもなるよ
誰もいない道を進むんだ
この世界は群れていても始まらない
Yesでいいのか?
サイレントマジョリティー

日々の生活に将来の不安を感じる

上記のようなストレスを感じる日々に追われ、本当に自分がしたいことはこれでいいのか?

将来の自分はどうなるんだ?思っていた生活と違う…。なんて葛藤を繰り広げる人も少なくはありません。

実際に行動に移すなら今だと、早いほうがいいとはわかっていても動き出せないのが現実で日々悶々とする毎日を送る人がほとんどです。

今の社会、今の時代は動き出した人が有利な日々が送れるということだけご理解ください。

 

心が病む人は感受性が高い

今の現代の日本で生活する中で、上記のようなことに共感ができるあなたは感受性が高く、自分という芯をしっかりもったこれからの日本に必要な存在です。

変わり者といわれようが、異端児と言われようが、必ず今のままの日本社会は崩れます。

そんな時にあなたのように自分の意思をもった人が必ず活躍します。

ただ、今の日本であなたのような人には狭苦しい世の中であることは間違いありません。

日々の生活の中で、どこか隙間を作ってリフレッシュして耐え抜くしかありません。

感受性が高い人ほどリフレッシュ方法がない

日々の生活である程度病んでしまったあなたにはリフレッシュ方法がないのではないでしょうか?

全くないわけでもないかもしれませんが、一時的なものですぐに病んでしまいませんか?

運動をするにも1人ではできない。(誰かと関わることが嫌になる)

趣味も一時的な癒やしでしかない。(現実にすぐ引き戻される)

SNSにストレスを感じる

SNSを見れば、一応つながっている友達(知り合い?)は大勢でパーティーをしてリア充アピール。

流行りのカフェに出向いてはオシャレに見えるように努力して写真をアップ。

似合いもしないおしゃれをしては補足見えるように写真を撮って「いいね!」を集めることに必死。

あなたからすれば、まさに“社会に流される能無し”ではありませんか?

  • 「何に必死になっているの?」
  • 「いいねが増えて何が嬉しいの?」
  • 「皆がやってるからやる?楽しくもないのに?」

そう思うあなた、たまに自分で「私がおかしいの?」と思うことありませんか?

あなたみたいな人がいてイイんです。

 

あなたに向いているリフレッシュ方法

それはズバリ!一人旅です。近場でなく、少し離れた所に旅行にいくことがオススメです。

1人旅が向いている理由は明確です。理由は3つ!

一人旅の理由①

あなたに旅行が向いている理由は、まず日々の生活から1度抜け出して「非日常」を感じることです。

それが離れた場所に行く理由でもあります。

強制的にでも日常から引き離して、仕事や日々の人間関係を一旦考えない状況にする必要があります。

あなたを知る人がいなければ、あなたは周りを気にすることもなく生活ができるので心への負担は少し軽くなります。

一人旅の理由②

心細い、不安な気持ちはわかります。しかし、誰かと行くと必ず感受性の高いあなたは相手の気を遣いしんどくなります。

それがあなたと同じような変わり者と言われる様な人でもです。

感受性の高いあなたは相手を気遣ってしまうので、「しんどくないかな?」「私と2人でいいのかな?」「こっちよりあっちに行った方が楽しいかな?」「とにかくいい思い出にしないと…!」となることは安易に想像できます。

するとリフレッシュのために行った旅行が、精神的に疲労し帰ってくることになります。

一人旅の理由③

感受性の高いあなたは、非日常の異文化や自然に触れることで、

普段の自分がどれだけ小さなことで悩んでいたのか気付くことができたり、逆に改めて自分が間違っていなかったことに気付けたりと前向きな気持にさせてくれます。

これは感受性の高いあなただからで、社会の波に飲まれる人たちでは感じることが出来ない感情です。

もし、同じようなことを口にしていても“ウワベだけのいい子”アピールでしかありません。

あなたにしか感じれないコトを全身で感じることができればリフレッシュできることでしょう。

 

オススメの旅行の行き先

旅行をするにあたって、オススメの行き先は大きく分けて2つあります。

それは「国内旅行」と「海外旅行」です。

国内旅行のメリット

国内であれば、あなたが住む場所から少し離れた場所で、

文化遺産や、少し少し閉鎖された島がオススメです。

文化遺産であれば、写真で見るよりも話で聞くよりも自分の目で見て触れることで

改めて素晴らしさを感じることができるので、あなたのセンスが研ぎ澄まされます。

島であれば、時間が普段よりゆったり流れるように感じるので、

普段から仕事に追われている、何か見えないモノに追われて人生に焦りを感じている人は特に、自然とリラックスできます。

また自然も多いので嫌でも自然を感じることができるので、無意識に癒やされます。

国内旅行のデメリット

あなたのことを知らない土地とはいえ、どこまでも行っても日本人は日本人です。

あなたのことを知らないとはいえ、気を遣ってしまいがちな環境です。

いっそ、知らないのをいいことにいつもよりも大胆で豪快な自分で思いのままに言動してみることをオススメします。

 

海外旅行のメリット

国内よりも海外の方がメリットが多いです。

海外であれば、まず行き先にあなたを知る人はいないでしょう。私も数多く海外には行きましたが、いまだに知人に会ったことはありません。

人を見る目にしても、日本では「あんな人がいる!」と思うのが海外では「あんな人いる!」と当たり前に受け入れてくれる場所が多いので人目を気にする必要もありません。

また、異文化にしても日本とはかけ離れた本当の異文化なのであなたが今まで感じてきた「当たり前」が覆されることも多く、考え方を改めさせられることも非常に多くあります。

文化遺産も日本とは規模が違うので圧巻されることも多く、「これはどういった考えで作られたのか?」など考えるだけでも楽しくなります。デザインや作り方1つにしても日本とは異なるものが多く、あなたのセンスを刺激することは間違いないでしょう。

時間の流れは基本的に余裕がある時間の流れで、改めて日本がせわしない国だと気付かされます。そして同時にゆっくりした生活でも問題ないことに気付かされ、心にゆとりができます。

自然は日本とは比べ物にならないぐらい大きな自然が多く、どこにいても緑が目につくような環境が多く、おしゃれで癒やされます。また葉っぱ1枚にしても大きくて感動させられたりいい意味での刺激がたくさんです。

海外は学ばされることが多く、発見や気付きも多く、感性も研ぎ澄まされ、日本でまとわりつく嫌なことからも完全に開放されるので、心に余裕ができ、吸収もしやすい状態になれます。

海外旅行のデメリット

まず、日本語が通じない上に、英語でも通じない地域もたくさんあるのでコミュニケーションは少し大変かもしれません。Google先生の翻訳が大活躍します。

また行くまでの時間、帰りの時間は国内に比べてかかります。(韓国とかでなければ)

旅費も国内に比べると少し高くなってしまいますが、最近では国内より国外のほうが安いことも多々あるので国内旅行のほうが安いという概念は捨てましょう。

食事は体質によっては合う合わないがあるのですが、食べてみないとわからないので行ってみてのお楽しみです。

スマホやPCのネット環境がSIMフリーやポケットWi-Fiをレンタルしないと国内と同様に使用できないのは今のネットに馴染みすぎた生活では少し不便に感じるかもしれません。しかし、スマホを触っている時間があればもっと感じることはたくさんあるのであまり必要に感じないかもしれません。

 

本気でリフレッシュしたいなら

簡単に要約すると、軽くリフレッシュしたいなら国内。

本気で解放されたいなら海外をオススメします。

そして本気でリフレッシュしたい人で、でもちょっと不安…って人にオススメしたいのが、リボーンプログラム です。リボーンプログラム って何?って思う方も多いかと思います。

リボーン(reborn)=生まれ変わる

日々の生活における、ストレスや疲労、将来への不安で潰れそうなあなたを生まれ変わらせる最高のリフレッシュプロジェクトです。

このプログラムに参加する人のほとんどが25歳〜45歳の働き盛りな女性です。また単身で参加される方が多いのが特長です。

参加される人の理由が「人間関係に疲れた」「仕事が辛く感じるようになった」など、心が病み始めている人ばかりです。

現地についてからもあなた専用の移動車がつくので自分で手配する必要もないので移動するときに間違って危ない道に入ることもありませんし、迷子になる心配もありません。

もちろん日本語がわかるガイドさんが専属でつくので言葉の心配もありません。

普通のツアーであれば、食べるものも決まってしますが、このプログラムでが好きなものを食べに行けるので自由度が高いツアーのようなものです。

また海外旅行で必ず体験したいアクティビティの手配もプログラムに組み込まれているので楽々。

もともと1名様ウェルカムなプログラムなので、通常のツアーで1名様だと割高になるものもなりません。

本場のスパを体験することもできて心身ともにリフレッシュして帰国することができる、まさに生まれ変わるプログラムです。

参加者の92%が女子一人旅! 完全プライベートの癒し女子旅

 

心が完全に病む前に!

今の時代、仕事や日々の社会に対するストレスで命を絶つ人も少なくありません。

あなたがそのような人ではないと思っていますが、仮にいつそこまで落ち込むかもわかりません。

完全に病んでしまう前にリフレッシュしてもう一度あなた自信を、あなたのこれからの人生を見つめ直してみる機会を作って下さい!!

これからは女性の時代だと言われているのに、まだまだ女性が活躍しやすい環境とはいえません。

そのためにも今、リフレッシュが必要だと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA