一目惚れから始まる恋愛をしっかり掴み取る勝ち組ツール

「あの人かっこいい…♡」と思うだけで終わる。

日々の生活の中で男女や年齢に関わらず、誰もが一度は体験したことが有るかと思います。

あなたは一目惚れをした瞬間に行動したことはありますか?

笑顔で合図を送りましたか?

声をかけてみましたか?

連絡先を手に入れようと行動しましたか?

その一目惚れは恋愛に結びつきましたか??

 

なんとなく。目が合う。相手もあなたを気にしている様な雰囲気。

でも、勘違いかもしれないから勇気が出ない。声がかけられない。

いつも同じ電車なのに勇気が出ない。

あれ?いつもこの時間にランチに来るのに…今日はまだ来てない…。

そんな一目惚れから始まる恋愛は少女漫画でもない限りなかなか難しいのが現実です。

でも男女ともに憧れはあります。一目惚れするほどタイプな外見やしぐさ。

そんな人と急接近からの恋愛、そして結婚♡エピソードも満載じゃないですか。

あなたも、少女漫画のような恋愛…したくないですか??♡

 

一目惚れから始まらない恋が多い

ほとんどの人が、あなた同様に「かっこいい♡」「可愛い♥」と思って終わります。

「さっきの人、超かっこよかったね!?♡」「今の子見た!?やばくない!?♥」

そんな会話はよくあることですよね。それですぐ日常に戻る。それが普通です。

今の世の中では、他人とのコミュニケーションも減り、知らない人とはきっかけがないと関わらないスタンスがほとんどです。

安心してください。あとでモヤモヤしたり、毎日偶然にもすれ違う人や店に来る人なら気になって仕方ない人がほとんど。

たまにテレビやメディアで「お互いの一目惚れで…」とか「私が一目惚れして猛烈アタックを…」と耳にしますが、まず周りにそんな人はなかなかいません。

では、“いつも気になるあの人”や“街中でビビビっときた人”と恋愛に発展させるには?どうすればそんな少女漫画のような恋愛がスタートできるのかを紹介します。

 

一目惚れした時に行動すべきこと(少数派)

 

一目惚れした時のテンションはすさまじいものですが、一目惚れをしたからといってすぐに行動すればいいというものではありません。

まず冷静に相手を観察することも必要です。

でないと、最悪トラブルに発展しかねないので細心の注意が必要です。

 

見てわかる情報収集

まず、相手の左手(たまに右手)の薬指を確認しましょう。指輪をしていれば、おそらくパートナーがいます。まれに、防御としてつけている方もいますが、ほとんどがパートナーがすでに存在すると思って間違いありません。

また、女性なのに、明らかに男性モノのアクセサリーや男性なのに女性モノのアクセサリーやショップ袋などをもっている場合もパートナーがいる可能性は高いです。

もしくは、ペアグッズの片方。スマホケースの2個をくっつけると1つのデザインになるものや、キーホルダー。

そのようなたぐいのものをもっている人は要注意です。まれに友達(女性に多い)同士で所持している場合もあるので要チェックしましょう。

 

手紙など遠回しなアプローチはしない

筆者にも経験がありますが、知らない間にカバンに手紙が入っていました。

すれ違い様に一目惚れしました。もし良かったらラインください。手紙ですみません!!

といった内容でしたが、全く誰かわからず、自分が知らない間にカバンに入っているのは、嬉しいよりも恐怖が勝ります

「いつ!?どこで!?誰!??」と焦った記憶があります。

もちろん、申し訳ないとは思いつつも連絡はせず、その紙は帰って破棄しました。

知らない間に知らない人が、自分にかなり近い場所(パーソナルスペース内)で何かをしていたら怖いですよね?

勇気が必要ですが、直接話しかけ、少しでも警戒心をといてもらうために「私はそこの〇〇で働いている▲▲と言います。□□歳になります。良かったら友達になってください」とある程度の情報開示を直接しましょう。

 

告白から入らない

上記でも記載したように、まずは“友達”から始めるべきです。

よく、告白から始まる恋もあるように思えますが、ほぼ漫画かドラマです。

知らない間に漫画やドラマと現実が混ざって、【一目惚れ=告白】と勘違いしてしまいがちです。

全く誰かわからない人に急に声をかけられるだけでも人間誰でもビックリするのに、

告白までされるとパニックで冷静な判断ができません。

また、相手が友達や知り合い、会社関係の人といる可能性の中で、本心はOKしたくてもできない可能性も考えられます。

相手の立場に経ったときに、告白から入ることはオススメできないことがわかるかと思います。

 

一目惚れをしたけど声がかけれない場合(多数派)

ほとんどの人は、一目惚れをしても声がかけれません

そこで終わってしまうことが多いのですが、うまくいけばチャンスをものにすることも可能です。

少数派と同様に情報収集は大前提です。

その上で、少しリスクを背負いますが、アタックをかけるのです。

更なる情報収集

相手がどこで働いているか、共通の知り合いがいないか、名前だけでもわかるものがないか(キーホルダーや携帯ケース等)

あまりやりすぎてしまうとストーカーと同様になり、相手に不快や恐怖しかあたえない存在になってしまうので慎重に行う必要があります。

“あなたが全く知らない人にされたら許せない”と思うことは辞めるようにしましょう。

手紙作戦

ポイントは読みやすい字で書くこと。また、その辺にあるレシートや、メモにすることをオススメします。

ちゃんとした手紙を持っていると、「普段から色々な人に声をかけているな?」と思われてしまいます。

もし仮にそうだとしても“急を装った”方が印象はいいでしょう。

クロスミー(CROSS ME)

相手が確実に登録しているかは不明ですが、一目惚れしやすい人には特にオススメのサービスです。

クロスミー

登録しておけば、あとはいつもどおりの生活をするだけ。

登録している男女がすれ違ったり、近くにいればあなたのスマホに表示されます。

その中で、気になる人やかっこいい・かわいいと思っていた人に「いいね」をするだけ。

相手からも「いいね返し」があればマッチング成功。

アプリ内で連絡をとるのも、LINEで連絡をとるのも自由。

あなたの生活圏内にいる人と簡単に出会うことができます!

これがあれば一目惚れから声をかけなくてもアプリ内で声をかけれるのでハードルがかなり下がります♪

もちろんGPSを使うのですが、あまりにも行動派にが狭まかったり、少し不安に感じる方はGPSをOFFにすることもできるので安心です。

 

理想は併用で出会いを

一番理想は、リアルに一目惚れ体質を生かして細心の注意を払って相手にアクションをかけるのと同時に、クロスミーを活用することで2種類の一目惚れから恋愛を掴むことができる次世代の一目惚れから始まる恋愛。

いつも気になっている人がアプリに表示されるかもしれませんよ♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA