モデルと付き合いたい!経験者が語る【出会い方から口説き方まで①】

ぶっちゃけ、昔より今のほうが付き合える

モデルといっても幅広いですが、ここでのモデルは読モ、いわゆる読者モデルです。

パリコレのモデルもいれば、ブランドの専属モデル、脚だけとかのパーツモデルに、読者モデル。

まだまだたくさんモデルって種類あります。幅広いジャンルではありますが、

今回は、1番身近な読者モデルをターゲットにした記事です。

ちなみにパリコレモデルの記事は書きません(←書けません)

 

最近は「読モ」がうじゃうじゃ

最近は、ここ5年・10年に比べて「読モ」いわゆる読者モデルが増えました。

ネットの普及とSNSのによる影響で今まで以上に、自分のアピールが世間に簡単にできるようになり、以前であれば、周りでは群を抜いてかわいい子・イケメンだけだった人が簡単に読モになれる時代です。

とはいえ、そんな身近な高嶺の花を自分の彼女・彼氏にできれば最高ですよね。

ゆちゃん
僕も今の時代なら読モなぐらいちやほやされてた時代もあったのにな…。

 

読モとの出会い方

まずは出会うことが重要です。1番難しそうで1番簡単かもしれません。

街中、駅、職場、学校、ネット…。なんでもいいんです。

人が集まるところにいる可能性が高いんですから。モデルの卵なんてくさるほどいますからね。

とにかく探すこと!勇気をもってアクションを起こすこと!!

 

【街中】

オススメは待ち合わせ場所になりやすいところ1つ目のオススメスポット。

立ち止まっている可能性が高いのでじっくり見極めれます。

2つ目はショピングモールです。やはり、おしゃれを常に意識する読モは最先端の流行を常にチェックしてるので出現率は高めです。

そこなら相手の好きなジャンルもわかります。話のネタになりやすいので、話を盛り上げることも簡単ですね。

【駅】

これは1つしかないです。改札を出たところです。

街中同様に待ち合わせで立ち止まる人が多く、じっくり見極めれます。

ただし、全電車が停車するぐらい大きな駅の方がオススメです。

【職場・学校】

その場にいるだけで自然と「あの子が可愛い」「あの人かっこいい」なんて話が入ってくるので、普段から目を光らせ、情報のアンテナを高くすれば必ず見つけることができます。

実は会社や学校に内緒でモデル活動をしている女性もちょこちょこいます。

【スマホ】

今時、ネットって抵抗ないですよね?僕の中では1番か2番にオススメの方法だったりしますが、

めちゃくちゃ楽に読モ or モデル級の女性が探せるツールです。

「読モやモデルがスマホで見つかる!?」と思われがちですが、結構います。

例えるなら、風俗店にAV女優が働いている感じです。全然モデルいます。

「実はモデルも出会い求めるんやな」って、やってみて思いました。

 

今を輝く読モの口説き方

街中でも、駅でも、学校でも会社でも、ネットでも【接点をとる】ことが第一関門。

となると、ファーストインプレッションが大切です。1番最初の出会い方を間違えば二度とその仲は回復しないと思っておいてください。

どれぐらい回復しないかというと、鬼もしくは暴漢にでも襲われている彼女を身体をはって守るぐらいのイベントがないと無理です。

まずは、怪しくない人であることを全力でアピールしましょう。

そこが払拭できないと誰であっても心の扉なんて1ミリも開きません。

逆の立場でも、急に街中で話しかけられたら「え?なに?こわっっ」ってなるじゃないですか。相手ももちろん同じ感情になりますよね。

【リアル編】

街中や駅では”スカウト”の人間と間違われることが多かったです。

そういった容姿の人はスカウト慣れしているので基本は無視を徹底してきます。

今や悪徳スカウトも多いですからね。

ぼくはまず1歩のために「え!全然スカウトっぽくないやん!!ほら!ほらっ見て!!」と当時は学生証を出してまでアピールしていることもありましたwww

【ネット編】

ネット上でも同じで、なるべく情報を出す!顔も身体も、名前も年齢も。ネットは個人情報が流出する可能性もあるので、ラインはひいた方がいいかと思いますが…。

過去にネットにさらけすぎて、叩かれたりもしましたwww

モデルと付き合いたい!経験者が語る【出会い方から口説き方まで】②

続きます!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA